髭剃りの肌荒れ・ニキビを治すには薬・クリーム・皮膚科?

髭剃りでニキビや肌荒れが起きることは男性にはよくある話です。

早く治したいのはもちろんですが、髭剃りはほとんど毎日することなのでなかなか良くなりません。

そこで、髭剃り負けによるニキビや肌荒れを治すのに効果的な方法を考えてみましょう。

市販薬やニキビケア商品によるアプローチ

まず、多くのご家庭にある市販薬で対処してみましょう。

肌荒れは皮膚が傷ついた状態ですので、放っておいても翌朝も髭を剃る以上、自然に治ることはありません。

それどころか、放っておくほどに悪化する可能性が高いですから、早急に治す必要があります。

人気の市販薬は保湿も殺菌もできるオロナイン

多くのご家庭にある市販薬では、オロナイン軟膏が効果が望めるでしょう。

オロナイン軟膏には、ラウロマクロゴールという止血作用のある成分とグルコン酸クロルヘキシジン液という殺菌作用のある成分が配合されているため、傷口の化膿を防ぐとともに、雑菌の繁殖を抑えるのにも効果が期待できます。

また、ニキビの場合、ニキビ用の薬を使いたくなってしまいますが、髭剃り負けによるニキビなら注意が必要です。

それはニキビのように見えて、実はニキビではない可能性があります。

毛嚢炎(もうのうえん)といって、髭剃りでできた傷口から雑菌が侵入・繁殖することで発症する炎症で、アクネ菌などが原因のニキビとは原因の違う症状だからです。

毛嚢炎の場合、毛穴の皮脂の詰まりに作用するニキビ用の薬を使うと、肌の乾燥が進んでますます症状が悪化することも考えられます。

ニキビのように見えても、それが髭剃り負けによる可能性が考えられるなら、オロナイン軟膏を塗る方が安全です。

通常のニキビにも効果があるので、少なくとも今より悪化することは防げるでしょう。

ニキビの対処方法

髭剃り負けによる毛嚢炎ではなく、単なるニキビであったとしても、毎日の髭剃りには非常に邪魔な存在です。

肌の見た目が良くない点では同じですので、ニキビも早急に治しましょう。

ニキビはアクネ菌やマラセチア菌などが表皮に異常繁殖して発生しますが、通常は皮膚のバリア機能のおかげで菌の繁殖が防がれています。

それが、髭剃りで肌がダメージを受けることで、そのバリア機能が弱まり、菌が繁殖しやすくなってニキビができやすくなるのです。

ただ、ニキビは上で見たように、毛嚢炎と見分けが付きにくいこともあるので注意が必要です。

ニキビには芯があり、毛嚢炎は真ん中が膿で白っぽいという特徴の違いがあります。

ニキビの薬にはステロイドが配合されていることが多いのですが、ステロイドは肌の免疫力を低下させる作用があるので、毛嚢炎の場合、症状をますます悪化させる恐れがあります。

いずれにせよやってはいけないのは、毛嚢炎であれニキビであれ、指でつぶして中身を押し出すことです。

ニキビの自己治療として昔から有名ですが、改善するどころか跡が残って汚くなるだけで、リスクはあってもプラスになることはありません。絶対に指でつぶさないように気を付けてください。

また、ニキビ対策として、ニキビケア専用商品の使用も非常におすすめできます。

オロナインなどのニキビの市販薬はニキビを治す事はできますが、これから出来るニキビを予防したり、肌荒れを防ぐことには向いていません。

ニキビケア商品ならできてしまったニキビに使用できるのは勿論、普段からニキビができにくいように、肌を保湿・保護できます。

今後、ニキビに悩まされたくない方はぜひ使ってみることをおすすめします。

ニキビケアにオススメの商品1:ノンエー(Non.A)

ノンエー
できてしまったニキビ、これからできるニキビを予防など、もうニキビに悩みたくない人におすすめなのがノンエー(Non.A)です。

ノンエーは厚生労働省が認可した「医薬部外品」で、累計で40万個以上販売されているニキビに特化した洗顔石けんです。

美容クリニックで提携販売されているほど信頼性が高く、どんなニキビに対しても使用できます。

ノンエーの魅力は、できてしまったニキビに使えるのはもちろん、高い保湿力を持った成分や抗炎症作用が配合され、今後できるニキビの予防もしっかりとできる点です。

汚れを落とした後は、炎症を抑える成分がニキビ肌を落ち着かせ、コラーゲン・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸などのたっぷりの保湿成分が潤して肌を整え、ニキビを予防します。

使い続けることでニキビに強い肌ができるでしょう。

また、今なら30日間の全額返金保証付きなので、試しに1個で2ヶ月間使用してみて、ニキビ肌に変化があるか試してみるのもいいでしょう。

万が一効果が実感できなければ返品すればOKです。

\30日間の全額返金保証付き/

ニキビケアにオススメの商品2:ファーストクラッシュ

ニキビ予防なら、このファーストクラッシュもとても人気があります。

今までに40万本売れているベストセラー商品で、満足度は90%。10代~20代に圧倒的な支持があります。

ファーストクラッシュは、洗顔として使うだけで洗顔+肌ケア+ニキビ予防ができてしまうという、優れたオールインワンアイテムです。

洗顔+化粧水+乳液の役割があり、肌を綺麗に保った後はしっかりと保湿します。

柑橘系の良い香りがして、使用感は抜群に良く、しばらくやみつきになるほどです。

泡立ては不要なので、すぐに使用できるのもポイントが高いですね。

通常は洗顔後に化粧水やジェルなどで保湿した方が良いですが、ファーストクラッシュなら1本で保湿までまかなえてしまいます。

こちらも30日間の全額返金保証が付いているので、まずは使用してみて、ニキビ肌の変化を見てみると良いでしょう。

ニキビケアアイテムとしては、かなり優れています。

\30日間の全額返金保証付き/

保湿用のクリーム・ジェルを使う

髭剃りによる肌荒れは、肌が乾燥することに原因があります。

ですので、よく肌荒れや赤いブツブツができるのなら、ふだんの保湿が足りていないと考えてよいでしょう。

保湿に効果があるのはスキンケア用のクリームやジェルです。

男性で洗顔後にクリームを付ける人は多くないかもしれませんが、肌に膜を張って乾燥から守ってくれるので、肌荒れになりやすいのなら日ごろから習慣にした方がよいでしょう。

メンズ用のスキンケアクリームにもいろいろな種類がありますが、肌の保湿性を考えるとヒアルロン酸配合のクリームがおすすめです。

ヒアルロン酸には1グラムに6リットルの水分を蓄えるという優れた保水力があるため、ヒアルロン酸配合ではないクリームより肌荒れの改善には高い効果が期待できます。

軽度の肌荒れなら大抵はすぐに治るでしょう。

それでもなかなか改善しないという肌の弱い方なら、セラミドも配合されたクリームを試してみてください。

セラミドは表皮の角質層にある物質で、皮膚の細胞と細胞の隙間にバリアを張って異物の侵入をシャットアウトする役目を持っています。

ヒアルロン酸とセラミドが両方配合された化粧水やクリームも市販されていますので、肌荒れを早く治したい方は検討してみてください。

例えば下記のような商品がオススメです。

保湿力に優れたオールインワンジェル:ZIGEN

フェイスジェルZIGENセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大美容保湿成分が含まれた贅沢なオールインワンジェルです。

数々の有名な男性雑誌にも掲載され、今人気急増中のオールインワン商品です。

オールインワンなので、これ1本だけで化粧水+乳液+美容液+クリームの役割を果たしてくれますし、保湿力の面で言えばこれ以上良いメンズスキンケアアイテムは無いでしょう。

保湿力たっぷりのジェルが肌をすぐ潤してくれるので、本当に乾燥と無縁になれます。

使い方は簡単で、洗顔後に顔に塗るだけです。

乾燥状態の肌も、すぐにしっとり&もちもちとした保湿力のある肌になり、長時間維持できます。

価格は3,990円と一見高めですが、容量も多く1本で約2ヶ月分(1日66円)使用できるので、コスパも悪くありません。

肌をしっかりと保湿したい男性に、ピッタリのアイテムです。

症状がひどい場合は皮膚科での治療を検討も

髭剃りによる肌荒れの症状があまりにひどいようなら、皮膚科を受診した方がよいでしょう。

ニキビと毛嚢炎を間違って自己流の治療をしたために、ますます症状がひどくなってしまうという危険も考えられます。

また、アトピー性皮膚炎など肌のトラブルがある場合も、皮膚科でしっかり治療してもらわなければ根本的な解決とはなりません。

それほどひどい症状ではないという場合でも、皮膚科で診てもらうのは肌の改善に良い方法です。

髭剃り負けになりやすいなら、日ごろからどのように対処すればよいかなどアドバイスももらえます。

「髭剃り負けぐらいで受診しても保険が適用されなくて治療費が高くなるのでは?」と心配の方もいるかもしれませんが、髭剃り負けには立派に「尋常性毛瘡」という病名が付いており、その診療には保険が適用されます。

皮膚科では軟膏だけでなく内服の抗菌薬の処方もあるので、高い効果が期待できるとともに副作用の心配もありません。

ニキビには様々な治療方法がある

毛嚢炎じゃなくニキビの場合も、皮膚科ではさまざまなアプローチで治療してもらえます。

ニキビ治療も大半は保険診療ですので、費用の心配もそれほどありません。

ただ、美容皮膚科になると実費負担となる治療法もあります。

たとえば、ケミカルピーリングといって、薬剤によって肌の表面の死んだ角質を取り除いて肌のターンオーバーを促進させる治療法は、実費負担となることも多いです。

肌トラブルの原因となる古い角質を取り除いて新しい皮膚に再生させる治療法ですので、ニキビや肌荒れを繰り返す方にはきれいな肌に生まれ変われる可能性もあるでしょう。

1回の施術で5千円から1万円はかかりますが、ニキビ面にサヨナラしたいのなら検討する価値はあります。

なお、エステサロンのなかにも、肌の調子を整えることを目的とした施術を行うところもあります。

男性の場合、ニキビの悩みでエステに行く人は少ないですが、最近はメンズエステも増えてきたのでなかには検討している方もいるでしょう。

しかし、エステサロンは医療機関ではないため、皮膚科のような効果の高い薬剤を用いた施術できません。

また、施術費用も高額になる傾向があるので、積極的におすすめはしないですが、日ごろからエステに通っている、もしくは興味があるという方で、髭剃りによる肌荒れやニキビにお悩みならエステに確認してみるぐらいはよいでしょう。

髭剃り時の肌荒れは早めの対処がカギ

髭剃りはほとんど毎日行うことなので、肌荒れなどトラブルが起こることは珍しくありません。

市販薬やケア用のクリームなど高い改善効果のある製品が次々と登場していますし、皮膚科の治療も進歩していますので、早めに対処すればきれいは肌を手に入れることは十分に可能です。

様々な方法を試して、肌荒れやニキビのない綺麗な肌を目指してみて下さい。

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛