メディオスターNeXT Proは脱毛効果が高く、痛みは少ないです。使える人気クリニックはココ

「ヒゲ脱毛をしたいけど痛いのは苦手・・・」

そんな方の為に、近年注目を集めている最新の医療脱毛機器が「メディオスターNeXT Pro」です。

従来の脱毛より痛みが少ないと言われていますが、実際はどうなのでしょうか??

メディオスターの特徴やメリット・デメリット、メディオスターを使うクリニックなどを紹介します。

メディオスターNeXT Proは痛くないのに効果が高い脱毛機器!

従来の一般的な脱毛機器は、アレキサンドライトレーザーのようなダイオードレーザーでした。

メラニン色素に対して反応するレーザーを毛根へ照射し、その熱エネルギーによって毛乳頭を破壊します。

毛乳頭とは毛を作る組織である毛母細胞に栄養を届ける器官であるため、ここを破壊すると栄養がストップして毛の成長が止まるという仕組みです。

脱毛効果は高いのですが、高い出力でレーザーを照射するため、肌に加わる刺激が大きく、痛みややけど、炎症などが伴うのがデメリットでした。

メディオスターはそのデメリットを克服した新しいレーザー脱毛機器です。

照射するレーザーは低出力なので肌への負担が少なく、毛根より浅い部分にあるバルジ領域に熱を蓄積させることで高い脱毛効果をもたらします。

バルジ領域とは、毛母幹細胞という毛の種ともいうべき細胞が存在する場所です。

発毛にとって重要な細胞を破壊するため、毛根までレーザーを照射せずとも脱毛が可能になり、少ない痛みで永久に毛を生えてこないようにします。

また、メディオスターには冷却装置も備わっているため、肌に必要以上の熱を溜め込まないようにしてくれます。

これもメディオスターが痛くないとされる理由です。

メディオスターNeXT Proは肌の色や毛の色に関係なく脱毛できる

レーザー脱毛機器は、基本的にメラニン色素にレーザーを反応させる仕組みでした。

メラニン色素とは毛の黒色を作る色素で、脱毛にはレーザーが十分反応するだけ毛が黒いことが条件です。

そのため、日焼けした肌や毛の色が薄い人だと、レーザーの熱が毛根にうまく届かないため脱毛ができません。

一方、メディオスターは、毛根より浅いバルジ領域にレーザーを照射します。

そのため、毛の色に邪魔されず発毛因子にダメージを与えやすくなるのです。

従来は難しかったうぶ毛などの薄い毛の処理も可能になりました。

また、日焼けをしている状態でも脱毛可能です。

メディオスターNeXT Proは、泥棒ヒゲにもなりにくい

ヒゲの濃い人が、高出力のレーザー脱毛でヒゲ脱毛をすると、ヒゲの燃えカスが肌の中に一定期間残ってしまい、1週間前後口周りなどが灰色~青色がかってしまう「泥棒ヒゲ」の状態になってしまいます。

しかし、メディオスターNeXT PROは、肌の浅い場所にあるバルジ領域に熱を蓄積させる脱毛方法なので、泥棒ヒゲの状態になりにくいと言うメリットがあります。

泥棒ヒゲがひどい状態になると、マスクやBBクリームで隠さなければいけない場合もあるので、気になる方はメディオスターを利用するのが良いでしょう。

メディオスターはこんな方におすすめ

メディオスターは、痛みに弱い方、日焼けをしている方、泥棒ヒゲになるのが嫌な方におすすめです。

レーザー脱毛に興味はありながら、痛いのが怖くて施術をためらっている方、せっかく契約して施術を開始したのにあまりの痛さに途中で止めてしまった方など、メディオスターにトライしてみましょう。

麻酔をせずとも痛みがかなり軽減されていることが実感できるはずです。

また、日焼けなど肌の色が黒くて、従来のレーザー脱毛では施術を断られていた方もメディオスターなら施術が可能なケースがあります。

メディオスターを導入しているクリニックに相談してみましょう。

なお、痛みも耐えられるし色黒でもないけれど従来の脱毛に満足できなかった方も、メディオスターなら満足いく仕上がりになる可能性が高いです。

「自分の毛質・体質では脱毛はムリ!」とあきらめていた方もトライしてみてください。

さらに、従来のレーザー脱毛機器では威力が強すぎて「泥棒ヒゲ」の状態になることも、メディオスターNeXT PROなら少ないです。

数年前と比べても、最新の脱毛はとても進化していることに驚くはずです。

メディオスターのデメリット

いいことずくめのようなメディオスターですが、実はいくつかデメリットもあります。

まず、まだ新しい脱毛機器のため、導入しているクリニックが少なく、メディオスターによる脱毛実績も十分ではないことです。

脱毛する前にどのぐらいの効果があるのか、実際に体験した人の口コミを参考にしてから決めたいという方は多いですが、メディオスターで脱毛した人数が少ないため、それができないのはネックになるでしょう。

また、新しい機器に不安を覚える方もいます。

安全性が絶対確実と証明されない限り受けたくないという方だと、なかなか決心が付かないかもしれません。

こうした普及に関するデメリット以外は大きなデメリットはないメディオスターですが、体験した人のなかにはあまり効果がなかったとの感想があります。

これは、メディオスターでの脱毛は、従来のレーザー脱毛のようにポロポロと毛が落ちるものではないからです。

しっかりと脱毛をするため、効果が出るまでに従来より時間がかかります。

数週間で脱毛効果がはっきり分かるものではない点が、メディオスターの効果に疑問を感じる人がいる理由です。

施術完了まで根気よく通院すれば、最終的にしっかり効果を実感できるでしょう。

なお、メディオスターなら痛くないといっても、無痛というわけではないことにも注意しておきましょう。

レーザーを照射して細胞を破壊する点では従来の仕組みと同じですから、麻酔でもしない限り痛みはゼロになりません。

ただ、以前と比べると、確実に痛みの程度が軽減するのは確かです。

メディオスターでヒゲ脱毛・メンズ脱毛ができるクリニック

メディオスターのデメリットでも触れましたが、まだ新しい機器のため導入しているクリニックが限られます。

選択肢が少ないと、費用や効果、通院する回数、予約の取りやすさなど妥協を迫られることもあるでしょう。

そこで、そんな心配が少ない安心してメディオスターの脱毛が受けられるメンズクリニックをいくつか紹介します。

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)

ゴリラ脱毛でおなじみの男性専門脱毛クリニックのゴリラクリニックでは、いち早くメディオスター(NeXT PRO)を導入しています。

本院・支院すべてに導入されているので、場所を選ばず希望の施術が受けられるでしょう。

また、ゴリラクリニックは医師、看護師、カウンセラーなどスタッフが男性ばかりですので、女性に施術される恥ずかしさがネックとなり脱毛をためらっている方には特におすすめです。

ゴリラ脱毛でオススメなのはヒゲをツルツルにしたい人です。

ヒゲ脱毛は15回程は受けないとツルツルにはならないので、6回目以降は何度受けても100円のゴリラ脱毛のコスパは高いです。

↓ヒゲをツルツルにしたいならゴリラ脱毛がオススメ↓

湘南美容外科

湘南美容外科もメディオスターを導入したクリニックの先駆けです。

湘南美容外科は全国にある大規模なメンズクリニックですが、そのうち8院にメディオスターが導入されています。

メディオスターを導入している院(2018年11月現在)

  • 札幌院
  • 湘南メディカルクリニック仙台院
  • 秋葉原院
  • 新宿レーザー院
  • 西新宿男性レーザー院
  • 名古屋院
  • 湘南メディカルクリニック大阪院(大阪レーザー院)
  • 福岡レーザー院

8院もあればお近くにも通いやすいところがきっとあるはずですし、脱毛料金もリーズナブルです。

湘南美容外科がオススメなのは、安くヒゲを減毛させたい人です。

ツルツルにしたいなら回数が必要ですが、湘南美容外科はヒゲ6回コース29,800円が驚くほどお得なので、少ない回数を安く受けたい方に向いています。

メンズリゼ

お笑いコンビのノンスタイルがイメージキャラクターを務めるメンズリゼクリニックにもメディオスターNext Proを導入しています。

メンズリゼは学生さんの場合は学割で2割引になるのでお得です。

ヒゲ脱毛は多少安価なくらいですが、胸毛、腕毛、全身脱毛はかなり安く脱毛ができます。

2,980円の安価なトライアル脱毛も実施しているので、まずは気軽に一度体験してみるのもおすすめです。

痛いのがイヤ、日焼けしている、泥棒ヒゲが嫌ならメディオスターを選ぼう!

メディオスターの特徴と施術を受けられるクリニックなどについて紹介してきました。

痛みの少なさではレーザー脱毛でいちばんの最新機器ですが、効果が現れるのに時間がかかることを覚えておきましょう。

脱毛実績は徐々に増えているので、これからのメンズ脱毛として要注目ですね。

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛