男の胸毛の簡単な処理方法まとめ。脱毛で綺麗にするとずっと楽に!

体毛が濃い男性は、ヒゲや腕、すね毛だけではなく、胸毛も濃い方が多いです。

しかし、胸毛は外国人に比べて日本人は薄い方が多いので、自分だけ濃いとかなり目立ってしまいます。

プールや温泉、海など上半身裸になる場所では特に気になるでしょう。

そこで、男性の胸毛処理の方法について見ていきます。

カミソリ、シェーバーで剃る

男性の胸毛は割と毛が太いので、ヒゲなどと同じようにカミソリやシェーバーで剃ってしまっている方も多いでしょう。

胸はあごに比べると凹凸もないので、ある意味ヒゲよりも剃りやすい場所でもあります。

もし胸毛をカミソリやシェーバーで剃る場合には、ヒゲと同じようにシェービングクリームなどを使って剃るようにしましょう。

そうすることで肌とカミソリの摩擦を抑えて肌を守ることができるのです。

カミソリやシェーバーは、胸毛を処理する為の最も簡単な方法の一つです。

ヒゲを剃っている方ならカミソリもシェービングクリームも両方そろっていますので、すぐに実行できるでしょう。

しかし、デメリットもあります。

胸毛をカミソリやシェーバーで剃ると、表面の毛を剃っただけなので、またすぐに伸びてきてしまいます。

しかも、一度剃った胸毛は毛の断面が太いままなので剃る前より濃くなったような印象を持たれることがあったり、伸び始めはチクチクしてしまう場合があるのです。

そうして気になってしまうからと言ってヒゲのように毎日胸毛を剃ると、やはり肌に毎日刃を充てることになるので、肌にダメージが蓄積して肌トラブルを起こしてしまうかもしれません。

ですから、その日限りの胸毛処理であればすぐにできるので良いですが、常に胸毛処理をしておきたいと考える場合には、剃ることはあまり向いているとは言えません。

脱毛クリーム、除毛クリームを使う

脱毛クリームや除毛クリームは、肌の表面に出ている毛だけではなく、根本から毛を溶かしてくれる効果があるので、カミソリなどで胸毛を剃った場合に比べて毛が伸びてくるまでの期間が長くなります。

また、カミソリの刃を直接肌に触れさせる必要がないので、肌への負担も少なくて済みます。

しかし、脱毛クリームや除毛クリームにもデメリットはあります。

これらのクリームは、全く肌にダメージがないということではありません。

中には初回のパッチテストで肌が荒れてしまって脱毛クリームや除毛クリームを使えないという方もいます。

ですから、敏感肌の方は注意が必要です。

そして、敏感肌ではなく、パッチテストで異常が出なかったとしても、胸毛が気になるたびに頻繁に脱毛クリームや除毛クリームを使用していると、肌へのダメージが蓄積して肌荒れなどのトラブルを引き起こすこともあります。

これを回避する為には、まず使用する脱毛クリームや除毛クリームをできるだけ肌に優しいものにすることです。

ただし、脱毛効果が弱いクリームを選んでしまうと、一回の使用で十分に胸毛を除去できない場合もありますので、その辺も注意しなくてはなりません。

また、脱毛クリームや除毛クリームを使った後は、しっかりと肌を保湿するなどのケアも必要になります。

»肌に優しくしっかり除毛できるオススメ脱毛クリームはこちら

 

ブラジリアンワックスを使って処理


ブラジリアンワックスはカミソリで剃るのとは違い、胸毛を根こそぎ除去できるので一度使ってしまえば数週間は胸毛が気になる事はありません。

剃るとどうしても毛穴が目立ってしまうので剃っていることが分かってしまいがちですが、ブラジリアンワックスならそういった心配もないでしょう。

唯一ブラジリアンワックスのデメリットを上げるとすれば、それはワックスを塗ってはがす際の痛みです。

個人差がありますが、ガムテープを張って一気にはがすのと似たようなものですので、それなりの痛みは覚悟した上で使用しなくてはなりません。

家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛する

胸毛を根本的になくしたいのであれば脱毛がおすすめですが、なかなかサロンやクリニックへ行く時間がないという方も多いものです。

その場合、自宅で使用できる家庭用脱毛器も検討してみましょう。

家庭用脱毛器は自宅で好きな時に脱毛できますので、サロンやクリニックを予約する手間や、わざわざ足を運ぶ必要もありません。

また、家庭用脱毛器にはフラッシュやレーザーなどいろいろな方式のものがありますので、自宅であっても好きな方法で胸毛の脱毛を行うことができます。

なかなかサロンやクリニックまで通って胸毛を脱毛する時間がない方や、そういったところに行くのはちょっと抵抗があるという方には、家庭用脱毛器がおすすめです。

»脱毛器ランキング2000日連続1位!真似できない実績「ケノン」

 

脱毛サロン・クリニックで綺麗に脱毛して貰う

やはりプロにしっかりと施術をしてもらいたいということであれば、サロンやクリニックに行って脱毛するのがもっとも確実です。

サロンやクリニックにはプロがいますから、もっとも効果的かつ肌に負担の少ない方法で胸毛の脱毛が行えます。

家庭用脱毛器なら自宅で手軽に脱毛ができますが、やはりサロンやクリニックにある業務用の脱毛機と比較するとその性能は差があります。

より短期間で、より高い脱毛効果を求めるのであればサロンやクリニックに行って施術を受けるのがベストです。

胸毛だけであれば、全身脱毛とは違ってそれほど高額な費用は掛かりません。

まとめ

男性の胸毛は、産毛程度であれば気になりませんが、ある程度濃い場合は女性があまり好ましく思わないことが多いものです。

普段は服を着ているのでわかりませんが、上半身裸になる機会があった場合には一気に引かれる可能性もあります。

そうした場合に備えて普段から自宅で処理をするのもいいですが、カミソリや脱毛クリームや除毛クリームなどでの処理はお肌に負担が大きくなります。

また、すぐに胸毛が生えてきてしまうので定期的に処理を続けなくてはなりません。

それであれば、脱毛をしてしまった方が自己処理をする回数も減りますので楽になるでしょう。

家庭用脱毛器なら自由なタイミングで脱毛ができるので手軽ですが、本格的にプロの技術で短期間に効果を得たいのなら、脱毛サロンやクリニックへ行って施術を受けるのがおすすめです。

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛