VIO脱毛

【ハイジ男子】メンズでVIO脱毛!メリット・デメリットとかかる費用はどのくらい?

投稿日:

下半身のムダ毛処理が、若い男性を始めとする男性の間で流行し出しています。

下半身の脱毛の事は、VIO(ヴィオ)脱毛と呼ばれます。

下半身がツルツル状態の意味である「ハイジニーナ」をもじって「ハイジ男子」と呼ばれる事も多いですね。

陰毛やケツ毛をキレイさっぱり失くしてしまうハイジーナや、格好良いデザインに整えるタイプ、全体的にボリュームを落とす脱毛などが行われるようになりました。

この記事ではメンズVIO脱毛のメリット・デメリットや、気になる費用についてチェックしていきましょう。

VIO脱毛の範囲について

出典:湘南美容外科

VIO脱毛では、基本的にV・I・Oの3つのゾーンに分けて施術が行われています。まずはVIOの範囲について知っておきましょう。

Vライン(ビキニライン)

Vライン(ビキニライン)は性器の周辺、太ももの付け根およびアンダーヘアの部分を指します。

Iライン

Iラインとは、金玉袋から門渡り、そして肛門手前までの部分のことです。

Oライン(肛門周り)

肛門周りを中心にしたお尻の割れ目に生えている体毛のことで、場合によっては臀部(お尻)の体毛も含めます。

VIO脱毛は毛が多い箇所なので基本は痛い!

VIO脱毛の痛みは、使用する脱毛機器によって異なります。

一般的に痛さが少ないのがサロンで使用されたり、家庭用脱毛として販売されたりしている光脱毛器です。家庭用の出力が小さなタイプが最も痛くないとされています。

次に医療機関のクリニックで使用されるレーザー脱毛機器は、出力が高い分痛いのが基本ですが、レーザーの種類によってその痛さは変わってきます。

この痛みに関しては、脱毛のシステムに原因があって、光エネルギーで黒いメラニン色素を発熱させるために起きるものです。

エネルギー量(出力)を上げれば上げるほど痛みが増す仕組みです。

ですので出力が高い脱毛器を使用したり、毛の量が多いとその分痛くなるのです。

対策としては、クリニックでは痛みの少ない脱毛器(メディオスターProなど)を使用したり、麻酔を使って痛みを感じさせなくしたり、冷却法などで痛みを軽減するような措置を講じます。

術後も痛み止めが処方されるなど、日常生活に支障が出ないように工夫しています。

サロンの場合は出力が弱い事もあるので、クリニックほどは痛みを感じません。

とは言え、VIOは毛量の非常に多い箇所なので、痛いと感じる方も多いです。

ですので、痛みの少ないサロンで脱毛をするか、クリニックなら痛みの少ないメディオスターNeXT PROが使用できる場所で脱毛をする方が良いでしょう。

回数を重ねるにつれて毛の量が減ってくれば、その分痛みは少なくなっていきます。

VIO脱毛完了までの回数・期間はクリニックは6~8回程(1年以上)、サロンは15~20回(1~2年)

VIO脱毛完了までに受ける脱毛の回数・期間は、毛量によって個人差があり、減毛かツルツルにするかによっても異なります。

そこであくまで目安になりますが、ツルツルにしたい場合クリニックでは1年以上を掛けて6~8回の施術を行うのが一般的です。

サロンのフラッシュライトでも同様で、1~2年を掛けて15~20回でツルツルにできます。

何度も受ける必要があるのは、人の体毛には毛周期がある為です。

休止期と言って活動していない状態の毛は、脱毛をすることができません。

その為、1年以上をかけて活動している毛を狙って脱毛を繰り返す必要があります。

メンズがVIO脱毛をするメリット・デメリット

男性がVIO脱毛をするメリットとデメリットをまとめてみました。

まずメリットは以下の通りです。

  • 裸になった時のルックスが良くなること。
  • 股間や肛門の衛生状態が向上して、臭いや感染症の心配が軽減されます。
  • 女性からの評価が良くなります。
  • 体毛がパンツなどに引っかかる面倒がありません。
  • トイレ後の始末が簡単になり、パンツの汚れも減ります。

デメリットは次の2つです。

  • 一回に掛かる費用が高い。(ただし分割で解消)
  • 他人に知られると恥ずかしい。(プライベート確保のクリニックが多い)

メリットの方が多く清潔感もアップする為、利用する男性も多いように思います。

VIO脱毛にかかる費用の目安

VIO脱毛にかかる費用の目安ですが、サロンやクリニックによって大きく差があります。

サロンやクリニックによってVIOが安い所もあれば高い所もあるので、費用にこだわるのであればVIOを安く実施しているサロン・クリニックを選ぶと良いでしょう。

VIO脱毛がかなり安い所と言えば、湘南美容外科が上げられます。

VIO6回がたったの58,000円で受けられるので非常にリーズナブルな価格設定です。

その他のサロンやクリニックでは、VIOをツルツルになるまでに必要な回数を受ける場合、10万円を超える場合も珍しくありません。

後ほど書いていますが、人気クリニックであるメンズリゼの場合はVIO脱毛5回で98,000円、ゴリラクリニックは5回15万6千円となっています。

VIO脱毛が出来る安くて人気のサロン・クリニックは?

VIO脱毛は男性器周りの毛を処理するわけですから、実績と経験に裏打ちされた技術力のあるクリニックやサロンにお願いするのがベストです。

特にサロンの場合は素人同然のエステティシャンが、何食わぬ顔でフラッシュ脱毛器など扱っているケースも見られます。

いくら出力の弱いエステ脱毛でも、施術が下手であれば男性器に炎症やかぶれ、色素沈着を起こしてしまうことがあるのです。

そこで、どなたにもおすすめできるVIO脱毛に優れたクリニック・サロンをいくつか紹介します。

RINX(リンクス)

こちらの脱毛エステ「RINX(リンクス)」では『恥ずかしさを最大限失くす工夫』がなされていて、どなたでも安心して通うことができます。

通算で32万件以上のVIO脱毛実績を誇り、徹底した衛生管理による最新設備で質の高い脱毛が受けられます。

使用する脱毛器は当サロンが共同開発をした純国産の光脱毛・イノベーションです。肌負担が少なく、脱毛力の高い高性能マシーンを採用しています。

おすすめプランはコース料金以外の追加費用は一切なしの2コースになります。

・陰部脱毛4回保証パス(1ヶ所)で、料金30,000円(税込)

・陰部脱毛8回保証パスセット(3ヶ所)で、料金168,000円(税込)
*分割払いOK

V・I・O・臀部から自由に選べるプランがお得で、先着30名まで55%割引のサービスで、さらにリーズナブルな脱毛が受けられます。(キャンペーンは実施していない時もあります。)

»RINXを体験してみた口コミはコチラ

 

湘南美容外科クリニック

全国に50院以上を展開する湘南美容外科では、『オトコレーザー根こそぎ脱毛』といって、最新医療用レーザー仕様で剛毛の方でも全てお任せの完全脱毛を提供しています。

レーザー照射時間は1回に15分程度と短時間治療が好評で、仕事で忙しい方でも安心して施術が受けられます。

vio脱毛を完了するまでの期間は1~2年程度、合計6回前後でOKです。

おすすめプランはOライン(ケツ毛/Sパーツ)で料金は6回28,750円(税込)

人気のVIOコースは、なんと6回58,000円(税込)です。

湘南美容外科のVIO脱毛は圧倒的にコスパが高く、他のサロン・クリニックと比べてみてもかなりお得です。ただし痛みの少ないメディオスターがある院が少ないのがデメリットですね。

»湘南美容外科の詳細はコチラ

 

メンズリゼ

男性専門の脱毛クリニック、メンズリゼでは、「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGダイオードレーザー」の3種類のレーザーマシンを駆使して質の高い安全脱毛治療を心がけています。

痛みの少ないメディオスターNeXT PROも完備しています。

なお術後のトラブルも完全無料保証の料金設定は、コース料金以外の追加費用が一切ないのも高評価です。

おすすめプランはデリケートゾーン脱毛セット5回コースで料金は99,800円(税込)*分割払いOK

こちらのコースではビキニライン・肛門周り・男性器の3か所をセットにして脱毛しています。

学割だと2割引になるので、学生の方は少しお得に脱毛出来るので人気があります。

 

ゴリラクリニック

累計187,000件の症例数を誇るゴリラクリニックでは、永久脱毛を実現するために5種類の医療レーザー脱毛器を導入しています。

その中でも痛みの少ない蓄熱式の医療レーザー脱毛機・メディオスターNeXT PROが好評です。

肌質・肌色・毛質・毛量に適した最適な機器を選択し、質の高い脱毛が得られるクリニックです。

おすすめのコースは次の2つです。

・Oライン5回コースで45,000円(税込)

・VIO5回コースで156,000円(税込)

*月々3,000円からOKの医療脱毛、コース料金以外に追加料金なしも人気の理由でしょう。

ただし、他のクリニックと比べると、VIOはやや高めの金額になっています。

 

VIO脱毛が自宅で出来る、家庭用脱毛器のケノン

脱毛エステで使われている光脱毛器よりもさらに出力を落とした家庭用脱毛器ケノンですが、この機器でVIO脱毛する男性も増えているそうです。ケノンは光脱毛器の中では他の脱毛器よりも効果が良いと評判が高いです。

ケノンで脱毛したい部位をツルツルにするには、一般的に週1回照射を約半年(20回以上)行う必要があります。

またケノンは1つのカートリッジで10年ぐらい使用できてリーズナブルです。

ただし、当サイトではあまり家庭用脱毛器での脱毛をオススメしていません。その理由は、脱毛は本来医療行為なので、脱毛のプロに見てもらいながら実施した方が良いと考える為です。

特にVIOはデリケートな箇所で、痛みも伴います。家庭用脱毛機器はリーズナブルで自宅で出来る為便利ですが、できればサロンやクリニックでVIO脱毛をされる方が良いでしょう。

まとめ これからは男性もアンダーヘアをケアする時代

VIO脱毛を利用する男性が増えています。

それにつれて、エチケットとしてVIO脱毛をする社会人男性も増えてきました!

今回VIO脱毛の詳細と、そのメリットについて紹介してきましたが、悩んでいる方は是非利用してみるようにおすすめします。

その際は、実績と技術力の高いクリニックやサロンを選ぶのがポイントですから、事前の情報収集はしっかりと行っておきましょう。

 

知名度抜群!人気のメンズ脱毛サロン・クリニック

メンズTBC

知名度抜群のメンズTBCの「スーパー脱毛(※)」は、脱毛した瞬間から生えてこないほど高い効果が実感できます。全国展開している人気サロンで、丁寧な対応も評価が高いです。白い毛や日焼け状態でも脱毛できるのが魅力です。ただし、広範囲になると高額になるので注意しましょう。今なら19,500円分が1,000円(500円)の大幅割引で脱毛体験ができるキャンペーンを実施中です。

≫ヒゲ脱毛はこちら ≫それ以外のカラダ脱毛はこちらから申し込めます。

※メンズTBCのニードル脱毛は「スーパー脱毛(美容電気脱毛)」といい、従来のニードル脱毛を進化させた脱毛です。大まかな仕組みは変わりませんが、通電時間が圧倒的に短くなった点と、毛穴に挿入する先端が丸い極細の器具(毛穴より細い)が進化したため、痛みが大幅に軽減され時間も短縮されています。

リンクス(RINX)

RINX

リンクス(RINX)は、痛みが少なく効果が高い専用脱毛機器「イノベーション」リーズナブルな価格設定で20~30代男性を中心に大人気の脱毛サロンです!(管理人も通っています。)全国展開している数少ないメンズ脱毛サロンで、安心感と通いやすさも◎ 毎月人数限定のキャンペーンはかなりお得なのでオススメできます。学割コースも驚くほどお得で、学生さんにも人気です。

湘南美容外科

オトコの根こそぎレーザー脱毛

湘南美容外科クリニックは、医療レーザー脱毛でヒゲ脱毛6回が29,800円脇脱毛が1回980円、6回3,800円の格安価格で受けられます。クリニックの医療レーザー脱毛なので脱毛効果も高く、サロンより少ない回数で高い脱毛効果が期待できます。レーザー脱毛なので痛みはありますが麻酔も使用できますし、院によりますが痛みの少ない脱毛器「メディオスターPro」も使用できます。全国展開の大手クリニックなので、信頼感&安心感も高いです。

-VIO脱毛
-, , , , , , ,

Copyright© だつめん!|ヒゲ脱毛・メンズ脱毛のおすすめサロンやクリニック紹介 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.