【写真有】ヒゲ脱毛の効果が実感できる目安は5回目~7回目です。光脱毛ならやや多めに必要。

「ヒゲ脱毛って5回や7回くらい受ければ効果が出るの?」

この記事では、このような方の疑問にお答えします。

メンズ脱毛ひつじ
私(管理人)は現在脱毛サロンのRINXでヒゲ脱毛中のアラサー男です。ヒゲ脱毛については人より詳しいので、ヒゲ脱毛の効果が出る回数についてお答えします。

 

ヒゲを毛根から処理し、ヒゲを生えなくする「ヒゲ脱毛」が人気ですね。

このヒゲ脱毛ですが、大きく分けると2箇所で受けることができ、まず1箇所目の「脱毛サロン」では主に光脱毛器による脱毛処理、2箇所目の「クリニック」では出力の高い医療レーザー脱毛による脱毛処理を行っています。

では、このヒゲ脱毛による効果は何度目の施術で実感できるものなのでしょうか?

答えは「個人差や使用する脱毛器による違いはありますが、ハッキリと効果が出るのは脱毛サロンなら8~10回、クリニックなら5~7回目程」です。これで大体ヒゲの6,7割減くらいを目指せます。(ヒゲをツルツルにしたい場合はもう少し回数が必要です。)

そこで、この記事ではサロン・クリニックでの5~7回目の施術を受けた際に、大体どの位まで効果が出るのか等を解説します。

ヒゲ脱毛の効果を実感できる目安は、サロンなら8回~10回、クリニックなら5回~7回目程

ヒゲ,毛周期クリニックでのレーザー照射による脱毛の効果をはっきりと実感できるのは5回目から7回目と言われています。

1回目の施術後に「分かりやすくヒゲが減った」と実感することができる人は少ないでしょう。

その理由としては「ヒゲの毛周期」が関係しています。

ヒゲの成長には「初期」「成長期」「退行期」「休止期」という4つの段階があります。

「初期」のヒゲは毛乳頭から生え出てきたばかりで毛穴の中にある状態なので、レーザーを照射してもほとんど効果はありません。

「退行期」のヒゲは、すでに毛根から切り離された状態になっているため、レーザーで熱を加えても毛根の組織を破壊することができません。

「休止期」はヒゲが抜けてしまっている状態です。

ですから、脱毛のためにレーザー照射を行う際、効果があるのは「成長期」にあるヒゲだけで、全体の20%から25%程度しかないということなります。

1回照射した後でも、75%から80%のヒゲはまた元気に生えてくるので、ほとんどの人が「目に見えるほどの効果が得られない」と感じるのは、当然のことと言えるでしょう。

ヒゲの毛周期は通常2週間から8週間前後とされています。

ですから、この周期に合わせてレーザー照射を繰り返し行い、成長期にあるヒゲの毛根を徹底的に破壊することで、脱毛効果をはっきりと実感することができる、というわけです。

ヒゲがあまり濃くない、あるいはヒゲは濃いものの本数がそれほど多くない人は、大抵5回前後の施術で効果を実感することができています。

一方、ヒゲが濃く本数も非常に多い人や、ヒゲの伸びが早い人、またヒゲの色素が薄い人は、効果を実感できるまで7回の施術が必要となります。

効果を実感できるまでの回数は、脱毛の施術方法によっても変化します。

「光脱毛」は「レーザー脱毛」よりも照射する光の出力が弱いので、肌に感じる痛みが少ない一方で、脱毛効果も弱くなります。

ですから、はっきりと脱毛効果を実感するまでには少なくとも8回から10回前後の施術を受ける必要があるでしょう。

メンズリゼで5回ヒゲ脱毛を受けた方の写真

実際にクリニックでヒゲ脱毛を受けた方の写真を見ると分かりやすいでしょう。

コチラは人気の男性専用脱毛クリニックの「メンズリゼ」で脱毛をされた方の写真です。

出典:メンズリゼ

クリニックで5回ヒゲ脱毛を受けると、大分ヒゲが薄くなっているのが分かりますね。減毛であればこれで十分と判断される方もいるかもしれません。

上の写真では、出力の強いYAGレーザーを使用している事も、脱毛効果が高い事に影響してそうですね。

※もちろんヒゲの量など個人差による違いもあるので、参考程度にして下さい。

 

RINX(リンクス)で5~7回ヒゲ脱毛を受けた方の写真

次に、人気男性専用脱毛サロンのRINX(リンクス)で、5~7回ヒゲ脱毛を受けた方の写真です。

出典:RINX

サロンの脱毛なのでクリニックよりは効果は弱いはずですが、RINXでは性能の高い「イノベーション」と言う脱毛機器と使用している為か、5~7回目でもヒゲが割と薄くなっていますね。

RINX

RINXの脱毛効果・回数・期間・料金・痛みまとめ。永久脱毛は可能?

2019年3月10日

【口コミ】RINX(リンクス)のヒゲ脱毛を格安体験!痛みがなく効果が高いのでおすすめです。

2017年9月2日

ヒゲ脱毛の効果が持続する期間は、脱毛方法により変わる。

ヒゲの脱毛には、光脱毛やレーザー照射法の他に、電極を毛穴に指して毛根を焼き切る「ニードル脱毛」という手法もあります。

この手法は、1回の施術で確実に脱毛効果が実感できるという大きなメリットがある一方、施術時の痛みがレーザー照射より大きいというのがデメリットです。

どちらの方法を選択するにしても、「毛根に含まれる毛乳頭を破壊してヒゲの再生を止める」という脱毛の原理は共通しています。

ですから、ヒゲ脱毛の効果が持続する期間は基本的に一生涯で、処置が完了したなら同じ場所からヒゲが再び生えてくる可能性はほとんどないのです。

※ニードル脱毛が1,000円などのお試しで受けられる人気サロンは「メンズTBC」になります。

光脱毛やレーザーによるヒゲの脱毛処理は完了までに少なくとも1年間、長ければ2年半から3年ほどかかることもあります。

ただし、毛周期に合わせて定期的にクリニックへ通うことができないと、それだけ脱毛処理にかかる期間が長くなってしまいます。

ですから、どの美容クリニックやサロンで脱毛処理を受けるのか決める際には、処理にかかる値段だけではなく、クリニックの営業時間や自分にとって通いやすい場所にあるかどうか、といった点もきちんと確認しておきましょう。

また、最近では施術時の痛みがかなり軽減された「メディオスターNext Pro」などの高性能の脱毛用レーザー装置も登場しています。

少なくとも5回から7回程度は施術を受けるわけですから、できるだけ痛みの少ないマシンを使用しているクリニックを選ぶのも良いでしょう。

【最安値は3万位】男性ヒゲ脱毛の値段比較と安い・格安のサロン・クリニックをまとめました

2019年3月9日

メディオスターNeXT Proは脱毛効果が高く、痛みは少ないです。使える人気クリニックはココ

2018年9月4日

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛