【口コミ】ダンディハウスのお試しモニターヒゲ脱毛の体験談。ニードル脱毛はそこそこ痛いです。

木村拓哉さん(キムタク)や三浦知良さんがイメージモデルの男のエステサロン「ダンディハウス」の5,000円ヒゲ脱毛お試しモニター体験を受けてきました!

ダンディハウスは全国展開されている老舗のエステサロンで、痩身エステやスキンケアなど、綺麗を目指す男性に対して嬉しいメニューが豊富ですが、その中の人気メニューとして「メンズ脱毛」があります。

ダンディハウスのメンズ脱毛はライト法ブレンド法の2種類があり、今回モニター体験を受けてきたのはブレンド法の方になります。

ライト法はサロンでよく使用される光脱毛で、胸や腕、足など専用となっていて、一方ブレンド法はニードル脱毛で、太い毛であるヒゲ向けとなっています。

結論から言うと、モニター体験なのに、5,000円で割と多くの頬のヒゲを減らすことができたので満足しています。

ニードル脱毛なのでその部分はもう生えてくることもなく、髭剃りの手間が少し減りました。

ダンディハウスの脱毛モニター体験の効果や、料金、口コミなどが気になる方もいると思うので、まとめてみました。もしこれから体験してみようか迷っている方の参考になれば幸いです。

ダンディハウスのヒゲ脱毛の5,000円お試しモニター体験予約はホームページから行えます。

まずは、予約を入れる必要があるので、ダンディハウスの公式ホームページから申し込みます。

(1分程で簡単に申込みができます。)

期間限定でお得なキャンペーンなども行っているので、申し込みの際は要チェックです。

最もオトクな時期に申し込みましょう。

ダンディハウスのお試しモニター脱毛の口コミ体験談!

ヒゲ脱毛の場合は、来店の前にヒゲを少し伸ばしていく必要あり

ダンディハウスではヒゲ脱毛を選択した場合、ニードル脱毛を使用するので、事前にヒゲを少し伸ばしていく必要があります。

ヒゲを1本1本抜いていくので、ヒゲが短いとつまむことができない為です。

なので、ヒゲ脱毛当日は、脱毛したい箇所のヒゲを剃らないようにしましょう。

(※胸毛、腕・足の毛などでライト脱毛を使用する場合は、反対に剃っていく必要があります。)

ダンディハウスに初来店しました。

ダンディハウスに初来店しました!

来店したのはダンディハウス京都店で、オシャレなお店も多い都心部のビルの5階にありました。

エスカレーターが開くと、すぐにサロン内になっており、ロビーがありました。

ダンディハウスの第一印象は、高級感があって、心地いいBGMが流れていて、良い香りがする、上質なエステサロンといった感じです。

(※店内は撮影NGなので写真はありません。)

店内には常連さんと思われる方が多く賑わっており、清潔感のある男性(30~40代)が多かった印象です。

 

すぐに受付カウンターがあったので予約があった事を伝えると、カウンセリングの為の個室に案内されました。

夏だったので、生姜の冷たいお茶を出してくれたのですが、とても美味しかったです。(^^

カウンセリングからスタート

女性の担当者が付き、カウンセリングがスタートしました。

  • 脱毛をしたい箇所(ヒゲの場合は口周りやフェイスライン、頬など細かい部位も指定できます。)
  • どれくらい脱毛したいか(ツルツル や ちょっと減らしたい 等)
  • アレルギーなどはないか

など、様々なことを用紙に記入していきます。

用紙が記入し終わると、担当者と一緒に内容を確認していき、今回の体験で脱毛する箇所を決めます。

今回は「頬」のヒゲ部分を選択しました。

※ニードル脱毛は痛みが強いので、慣れていない方は頬や首などの、比較的痛みが少ない箇所から脱毛するのをおすすめします。口周りは特に痛いので気をつけましょう…!

次に、脱毛の説明が始まりました。

ニードル脱毛(ブレンド法)の説明

ダンディハウスの脱毛の特長であるブレンド法(ニードル脱毛)についての説明を受けました。

ニードル脱毛は髭の毛穴1本1本に細長い金属を差し込み、毛根に熱を与えます。

すると毛根が固まるので、ヒゲが毛根ごとスルッと抜けるようになり、そのヒゲは二度と生えてきません。

ニードル脱毛のメリットとしては、

  • 脱毛効果がその日から現れる
  • 細かいデザインも自由
  • 日焼け状態、白い毛でも大丈夫
  • 毛穴が曲がっていてもOK(髭を抜いたりすると毛穴が曲がりやすく、光脱毛やレーザー脱毛では効果を実感しにくいですが、ニードル脱毛なら毛穴が曲がっていて光やレーザーで実感しにくい方でも大丈夫と説明されました。)

上記の4点があるとのことでした。

反対にデメリットとしては「光やレーザー脱毛と比べると痛みが強い」ことがあります。

ダンディハウスのブレンド法(ニードル脱毛)を体験!痛みは?

そして、今回のモニター体験料金の税込み5,400円を支払うと、早速、脱毛をする個室に案内されました。

やや広めの部屋で、大きなベッドと脱毛機器などがあり、

荷物を置いてベッドに横になると、担当者が白くて薄い毛布をかけてくれました。

 

そして、ニードル脱毛が開始されます。

最初に、手に電流を流しやすくする為の、小さな金属のようなものを持つように言われました。

次に、顔にアルコールを塗った後、1本1本ヒゲを抜いていきます。

気になる痛みは…

痛いっ!でも我慢できないほどではない

といった感じでした。(^^;

ヒゲをピンセットで抜くよりは、痛くはない感じです。

また、頬の場所によっても痛みが異なり、痛い場所とそうでもない場所がありました。(理由は不明ですが…。)

担当者に「スルッと抜けやすい良い毛ですね!」と言われたので、毛や毛穴の形が関係しているのかもしれません。

担当者に言えば、脱毛器の出力を弱めて貰うこともできるそうですが、

我慢できそうな程度の痛みだったので、そのまま続けてもらいました。

 

そして30分間、延々と髭を抜いて貰いました。

カウンセリング時に決めたのですが、15分ごとに片方の頬を行って、バランス良くしてくれました。

下の写真が今回脱毛をした範囲(片側)です。割と広範囲の頬のヒゲを脱毛してくれました!

脱毛後は15分冷却。

その後は、冷却用のジェルを塗って、パックをして15分ほど冷却しました。

リラックスができるお茶?のような香りがするジェルで、ひんやりしていてとても気持ちよかったです。

冷却が終了すると、ジェルを拭き取って、終了となりました。

脱毛箇所の腫れもほとんどなく、半日たった時点で、すでに痛みはひいていました。

ダンディハウスのブレンド法(ニードル脱毛)の効果はすごかった。

ダンディハウスのブレンド法の脱毛効果は、とても高かったです。

毛根に熱を与えて固めてしまう方法なので、もうその部分からヒゲは生えてきません。

光脱毛やレーザー脱毛の場合、効果が出るまでやや時間がかかりますが、ブレンド法だと即日に効果が出ます。

また、担当者の腕にもよると思いますが、ダンディハウスのヒゲ脱毛は時間性なので、

手際が良い人だと、スピーディーにかなりの量の毛を抜いてくれます。

今回の担当者も手際がよく、テキパキとした方だったのが幸いだったのか、広範囲を脱毛できました。

ダンディハウスの脱毛の料金について。

気になる方も多いと思うのが、ダンディハウスの料金についてです。

今回はモニター体験だったので、税込み5,400円で30分間受けることができました。

なので、基本料金は1時間10,800円ということになります。

どれくらい脱毛したいかによって料金は変わるので、ヒゲ全体を脱毛したい方は、それだけ料金がかかります。

試しに、頬とフェイスラインと首部分をもしツルツルにしたい場合、どれくらいかかるのか聞いたところ、約100時間分はかかるかもしれないと伝えられました。

100時間と考えると、結構高い金額にはなってしまいますね…。

ただ、30時間分・50時間分などをまとめて予約をすることで割引を実施している上に、ツルツルにする人はむしろ少数で、減毛に留める人も多いそうなので、安い金額に抑える事もできそうです。

ダンディハウスのモニター体験脱毛の後にしつこい勧誘はあるの?

結論を言うと、体験終了後にしつこい勧誘は全くありませんでした。

今後、ヒゲ脱毛をする際の、時間や料金の提案は複数提示してくれましたが、

「料金が高めなので、ちょっと考えさせて下さい。」と言った所、

「分かりました、またお待ちしております。」と言ってくれました。

なので、その点は安心して良いと思います。

ダンディハウスの脱毛のメリット・デメリットはココだと思います。

ダンディハウスの脱毛のメリットは、先にも書きましたが、

  1. 脱毛効果がその日から現れる
  2. 細かいデザインも自由
  3. 日焼け状態、白い毛でも大丈夫
  4. 毛穴が曲がっていてもOK(光脱毛、レーザー脱毛で実感しにくい人)

この4点だと思います。

反対にデメリットは、

  1. ブレンド法(ニードル脱毛)が痛いこと
  2. 料金がやや高いこと

この2点になるのかと思いました。

ダンディハウスの脱毛が向いている人

なので、ダンディハウスの脱毛が向いているのは、

  • 今すぐ脱毛効果を実感したい人
  • デザインヒゲをしたい人
  • 日焼け状態、白い毛でも脱毛したい人
  • 光脱毛・レーザー脱毛で実感しにくい人

だと思います。

特に、デザインヒゲ(オシャレヒゲ)にしたい方は、1本1本ヒゲを抜くブレンド法(ニードル脱毛)は、ヒゲ脱毛方法としてはピッタリです。

ダンディハウスの脱毛が向いていない人

逆にダンディハウスの脱毛が向いていないのは、

  • 肌が弱い、痛いのが苦手な人
  • 予算に余裕がない人

だと思いました。

脱毛方法の中でも最も痛みがある方法なので、肌が弱い人や痛いのが苦手な人には向いていません。

また、高い脱毛効果ですが、料金はやや高めになってしまうので、安価に脱毛をしたいのであれば、「RINX(リンクス)」や「湘南美容外科」などの安価で手頃な料金のメンズ脱毛サロンやクリニックが良いと思います。

まとめ

今回、ダンディハウスの5,000円のメンズ脱毛モニター体験を受けて来て、結論はとても良いエステサロンだと思いました。

高級感があるサロンで、接客も丁寧、効果の高いニードル脱毛と、すぐに脱毛効果を実感したい人にはピッタリのサロンだと思います。

オシャレヒゲなどの一部の部位を丁寧に脱毛したい場合にもピッタリです。

今回体験した店舗では、お客さんの数も多くとても賑わっていたので、ダンディハウスを利用して満足感を得ている人は多いのだと思ったのが正直なところでした。

今なら10,800円の所を5,400円の半額で受ける事ができるので、ダンディハウスの脱毛に興味がある方は、ぜひ体験してみると良いと思います。

»ダンディハウスの脱毛モニター体験を受けてみる

※今回お世話になったのは、ダンディハウス京都店でした。

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛