ヒゲに脱毛クリーム・除毛クリームは効果がありません【ウソ広告に注意】

ヒゲ脱毛がしたい人「Facebookやインスタグラム、ニュースアプリなどの広告で、ヒゲ脱毛が1,000円位のクリームを使うだけで出来るってよく見るけど、本当なの?本当なら買ってみたいけど…。」

 

この記事ではこのような方の疑問にお答えします。

 

結論を言うと、クリームを塗っただけではヒゲ脱毛は100%できません。それが可能なら世の中の脱毛サロン・クリニックは廃業してしまいますから…。

このページの要点
脱毛クリーム・除毛クリームでヒゲ脱毛は不可です。【理由も解説】
メンズ脱毛ひつじ
私は複数の脱毛サロン・クリニックを経験し、家庭用脱毛器などでヒゲ脱毛もした事があるので、脱毛に関しては詳しいですが、あれは100%ウソだと断言できます。。

こんな広告見たことないですか?

SNSやニュースアプリなどで、このような広告を見たことはないでしょうか。

「5分で?980円で濃い青ヒゲをなくせる」と書いてありますが、あきらかに怪しいですね…。(^_^;)

moomo(ムーモ)という商品が紹介されていますが、他にも色々な商品でこういったパターンの広告を見かけます。

共通する話の流れとしては、「1,000円くらいの脱毛クリーム・除毛クリームをヒゲに使えば、(永久)脱毛ができますよ。」

と言う感じなのですが、ありえません…。ウソ広告なので絶対に買わないで下さいね。

ヒゲを脱毛クリーム・除毛クリームで「脱毛」するのは不可。

そもそも脱毛クリーム・除毛クリーム(除毛剤)は、肌の表面に出ている毛の根本を溶かすことで、肌の表面から上の毛のみを処理できるアイテムです。

毛根にはクリームは届かないので、数日経てばまた普通に生えてきます。

毛を生えてこないようにするには、毛根を脱毛器の光やレーザーなどで熱を与える必要があります。毛根が焼けるので普通に痛いです。それくらいしないとヒゲ脱毛はできません。

ヒゲは濃く太い毛なので除毛すら難しい。

また、脱毛クリーム・除毛クリームは腕毛やすね毛などの薄い毛にしか効果はありません。

ヒゲは太い毛なので中々根本部分が溶けず、おそらく使用しても効果はないと思います。そもそもヒゲに使える脱毛クリーム・除毛クリームは見たことがありません。

↓実際にすね毛を脱毛クリームで処理した記事はコチラです。

[st-card id=962 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

顔に塗ると肌荒れする可能性があるので危険。

それに、脱毛クリーム・除毛クリームは毛(タンパク質)をアルカリ性の液体で溶かすものなので、肌に良いものではありません。

顔に塗ると肌荒れになる可能性があるので危ないです。

産毛になら使えるかもしれないけど…。

顔の産毛のような細いヒゲであれば使えるかもしれませんが、カミソリで十分ですし、脱毛クリーム・除毛クリームを使う意味はほぼないかな…と思います。

【毛周期】ヒゲ脱毛は早い人でも1~2年かかる。

ヒゲの脱毛はどんなに早い人でも1~2年はかかります。その理由は毛周期があるからです。体の毛は「休止期」「成長期」「退行期」のいずれかの状態になっていて、「退行期」「休止期」の状態でどれだけ脱毛器で光やレーザーを当てても効果はありません。毛が活発に動いている「成長期」の時に脱毛器を使う事で効果が出ます。

また、体の表面に出ている毛は全体の20%前後と言われていて、1度脱毛処理をしてから、大体2ヶ月間隔で新たな「成長期」の毛が出てくるので2回目を実施し、また2ヶ月後に…という風に繰り返すので、全ての毛を処理するにはどうしても時間がかかります。

短期間でヒゲ脱毛をするのは、今の脱毛技術では実質無理でしょう。

 

という訳で今回の記事は以上になります。

ヒゲ脱毛をしたいならクリームではなく、脱毛サロンかクリニックに行きましょう。

【2019年8月最新版】ヒゲ・メンズ脱毛におすすめのサロン・クリニック7選

2019年2月25日

知名度の高い人気のサロン・クリニック

↓1,000円で体験できる老舗のサロン。日焼け・白髪状態でも脱毛できます。

↓最大手のメンズ脱毛サロン!安い・痛くない、素敵なサロン様です。
RINX

↓3部位とは言えレーザー脱毛6回29,800円は安いです。。
オトコの根こそぎレーザー脱毛